いびき.com | 対策・解消・治療・原因

いびき.com | 対策・解消・治療・原因

いびき解消グッズ

最近は、いびきを解消させるためのグッズもいろいろなタイプのものが市販されています。よく知られているものに、鼻孔拡張テープがあります。鼻に貼ることで、プラスチックテープの反発力でバランスよく鼻孔を拡げ、鼻の通りをよくし、鼻をすっきりさせることでいびきを防止するテープです。皮脂や汗が多くても剥がれにくい低刺激性の粘着剤のものや、爽やかなメントールの香りがする鼻孔拡張テープなど、さまざまなタイプがあり、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

鼻腔拡張テープは、プラスチックの反発力で鼻腔を広げ、鼻通りを良くすることでいびきを防止するテープです。テープにはわずかなカーブがついているので、鼻にぴったりフィットします。鼻づまりの時やスポーツにも向いています。いびき予防鼻腔拡張器は、両先端を小鼻部分に挿入し、その弾力性を利用して両小鼻を外側に広げるものです。鼻の脇の部分のツボに貼るだけで、鼻づまりを解消して呼吸を楽にしてくれるパッチもあります。

下あごから鎖骨にかけて装着することで、下あごが下がらないよう支えるといういびき予防グッズもあります。下あごが下がらないことで、気道が狭まらないので、いびきを予防できます。ただ、鼻腔が原因の場合は効果は期待できないようです。このほか、指に装着することでつぼを刺激し、いびきを解消させる指輪。手首に装着することで、連続したいびきを感知すると、おだやかな電気波動が肌に作用し、神経自然反射動作により、寝る位置を変えていびきを制御する、というものもあります。

いびき解消のためのマウスピースもあります。マウスピースを口に装着することで、自然に口を閉じて眠れるようになり、鼻呼吸が出来るようになります。すぐに口に装着できるものが売られていますが、本格的にいびきを直したいのなら、病院で自分の口にあったものを製作してもらうことになります。病院で専用マウスピースを作ってもらうには、いびきの治療のために通院していることと、医者が必要と診断した場合に限られ、保険が適用されます。